セフレ掲示板を利用しないとセックスが出来ない時代

  • セフレ掲示板を利用しないとセックスが出来ない時代

    今の日本の社会は、セフレ掲示板を利用しないとセックスが出来ない時代だと言うと大袈裟だと思われるかもしれません。
    ですが中年童貞と呼ばれる男性が増加傾向にあり、また若い世代の男性の間では草食系男子から絶食系男子へのさらなる進化を遂げています。

    草食系男子であれば自分から積極的に女性にアプローチをする事はないものの女性からのアプローチに対して据え膳は食べていました。
    しかし絶食系男子とは言葉通り女性とのセックスに全く興味がない男性です。つまり女性からのセックスのお誘いすらも断ってしまうのです。

    周囲にいる男性が中年童貞や絶食系男子ばかりでは、普通に恋人として付き合ってセックスをする事自体が難しくなってきます。
    そのためセックスをしたい女性は、セフレ掲示板(http://xn--u9j9hyc6dq802akrc06dwuwkjqu9e.xyz/)で相手を探さないと出来ない時代が近い将来やってくるかもしれません。

    昔は女性は男性に対して三高(高学歴、高身長、高収入)を求めていました。
    しかし今の時代三高を求めていたら、高望みすぎて相手を見つける事が出来ないまま年を取ってしまいます。

  • セフレ掲示板を利用しないとセックスが出来ない時代

    そこで女性は男性に求めるレベルをかなり落として三低(低姿勢、低依存、低リスク)を求めています。
    女性の事を尊重し、お互いに家事や育児を協力して行い、そしてスキルや専門性の高い資格を所有していて仕事が安定している男性の事です。ですがそれすらも高望みとなり、選定外な男性が増加傾向にあります。

    ちなみに私はセフレ掲示板でも男性に求めるレベルと落とす必要がありますが、ではあなたはどこまでなら許容する事が出来ますか?
    分かりやすく外見を例にとってみたいと思います。

    出会う前に写メの交換などをしていたとしても、写メと実物とでは全然イメージが違う事も珍しい事ではありません。
    そして待ち合わせ場所に来た男性が不細工だったら、そのまま回れ右をして帰りますか?実は不細工であっても、許容できる不細工と許容できない不細工が存在しています。

    自分でも不細工である事を自覚し、外見にコンプレックスがあり、「自分なんて」と卑屈になってしまう不細工。この手の不細工は正直一緒にいても楽しくなく、苦痛に感じてしまうでしょう。

    ですがかといって不細工である事を自覚していないばかりか、不細工なのに自分は格好いいと思ってるナルシストな不細工も存在しています。この手のタイプは絶対に避けて通りたい許容できない不細工です。

    そして最後に唯一受け入れる事が出来る不細工は、クセになる不細工です。不細工だけど一緒にいて楽しく、外見では勝負できないからとセックスは奉仕型で尽くしてくれるタイプです。

    そのため意外とセックステクニックがあり、セックスを楽しむ事が出来るためセフレとしては適していると言えるでしょう。

Top